dress up,be fashionable

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by スポンサードリンク | - | -
男気あふれる食事のことなど。
インターネットとWeb。
この明確な区別がいまいちよくわからないわたくしでございます。
そこでちょっとぐぐってみたら、
インターネットのなかのひとつの技術がWeb、ということのよう。
Web以外にメールやFTPなどもインターネットに含まれるそうな。
いまさら、へーなるほどー、と思いました。

しごとでお客さんところ行くと、
インターネットのシステム部分の専門用語がぽんぽん飛び交っていたりして
非常に自分の知識不足を実感するわけでして。
もっと勉強せねばなあ、と、Web2.0の本読んだり、
オンラインマーケティングとかネット広告の本読んでみたりしてます。
でもなにより、今日買ったEYESCREAMのGoogle+特集がおもしろすぎます。
ほっくほく。
付録のGoogle+ステッカーとか、けっこう嬉しい。


しかし毎日スーツがつらい季節になってきた。
仕事柄ジャケットできちんとしなきゃいけないんだが、
最近はいかにして、きちんと見えつつもギリギリまで楽チンでカジュアルな格好をするか、
そればかりかんがえている。
本当は綿100%Tシャツと短パン、スニーカーで通勤したいところなのだけれど。


外出先でB級グルメ好きな上司とごはん食べることも何度かあって、
ラーメン率が高いこの頃。
学生の頃は、ラーメンを食べに行く機会ってあんまり無かったのよね。
学校の女子同士とかひとりではラーメンってなかなか行くことなくて、
そもそも、ラーメンを一緒に食べに行く人、っていうのがそんなに身近にいなかったかも。
たまーに飲んだ後にバイトめんつとか友達と行ったりしたくらい。
でもラーメン本当はすごいすきなんです。
ひとりで行けばいいって話かもしれんが、
そこはさすがに私も乙女故、その勇気はなかった、残念ながら…
唯一のラーメン仲間(笑)の家族が集うと必ずラーメンは食べてたよ。
そして今、何となくふっきれたので、これからは仕事しながらラーメンでも牛丼でも食べたい気分です!

しかしこの前は学生の町で焼肉焼いたり、あれもおいしかったな〜
並盛ごはんが並ではなかった。さすが学生の町。
男の人と同じ勢いでごはん食べてたら、さすがに女の私には過剰なカロリー摂取になる気がしないでもないけど、まあいいや。おいしいから。

営業チームはみんな男で、
自分で言うけど私は紅一点で、
しかし、彼らの仕事と食事とノリの勢いには、負けていられないわけです。
おかげでひとまず大食いの点は負けてないです。
仕事の勢いも、性別とか関係なく、どーんと自分らしく活躍していきたいっす。
そんな我らが営業チーム、今期のまとめに王将飲みを開催するそうな。
おいしい餃子とおいしいビール!なんてすてきなの!
そのためには結果出さんと。うおおおー
posted by soo | days | comments(0)
生きるようにはたらく
 
なんだかお久しぶりになってしまいました。どうも、こんばんは。
こんなわたしですが、実は社会人になりました。
毎日規則正しく、お仕事してます。

このブログだからいろいろぶっちゃけますと、いわゆるITベンチャーで営業として働いています。
ITベンチャーの中でもB2Bのネットマーケティングサービスを自社開発で提供している会社です。
そんな弊社に内定をもらった夏頃からずっと、インターンシップとして社内の活動に携わってましたが、
この春から正式に営業マンとして働き始めたのです。
毎日が刺激的で、ド緊張しながらも、おもしろおかしく過ごしています。

私はずっとファッションや雑貨を扱う通販事業をやってる会社とかインテリア関連の会社を志望したりしていて、
あとなんとなくクリエイティブな感じのWeb系企業も受けていたりしました。
それこそ業界では名の通った有名どころなんかも。
でも、実際そういうかっこいい感じの企業には全然ご縁がなく、
やっぱり私なんぞが立てる舞台ではなかったんだと自暴自棄になったりしましたが、
なんやかんや、今の会社の取引先とか実際に取り組んでいる仕事内容が、
ファッションとかインテリアとか、なんだか小洒落たWebメディアを対象にやっているものだったりして、
私が就活中受けてダメだった憧れの会社とかもお客さんだったりするので、
こういう形で出会うこともあるんだなーと不思議な気持ちになったりしているところであります。

本当結果論だけど、自分がやりたいとか好きだとか興味があるジャンルって、
直接それではなくても、何らかの形で関わったり一緒にモノやコトを作る機会ってあるもんだなあ、と。
だから視野狭く、メーカーじゃなきゃとかマスコミじゃなきゃとか考えなくても、
違う切り口で自分がやりたかったようなことができたりする分野があるってことに
気付けるといいよなあ、と思ったりしました。

まあ、そんなことは実際早い段階で気付くのは難しくて、
私も今就職してようやく、ああそうだったな、とやっと思えたのでなんとも言えないのですが。。


とかそんなことを感じながら、私はこの会社に出会うべくして出会ったな、と思ったりするのです。
そんな風に思えるところで働けるってことが本当にしあわせだな、って噛み締めて感じています。


実際の業務はクリエイターなんてかっちょいいものではなく、まさに営業。
既存のお客さんもいるけれど、自社サービスを新しくどんどん開発してそれを売るのが基本なので、
新規のお客さんにも提案していかなければなりません。
ってことで、いわゆるテレアポってものに挑戦しているのです。

テレアポって聞くと、たぶん良いイメージ持たない人が多いかと思います。
確かに電話してると不機嫌な人とかいたり、軽くあしらわれたりすることあるけど、
わたしたちは自分たちのサービスに自信と誇りを持っているので、
断られたら、わかってねーなー、もったいないぜまったく、と思えばいいのです。
わかる人にわかってもらえれば、存分に価値を発揮できるサービスだと信じて疑っていないので!

それくらい思えるすばらしいサービスと、それを形作ってくれたすばらしい制作・開発の方々がいるので、
営業のわたしとしても前向きに胸はって営業がんばれます。

とはいいましても、アポイント取れなくてちょーあせったり、自分ほんとうダメな人間だと落ち込みます。
申し訳なさがひどいです。
でもついに今日、アポイントが取れました。
思いが伝わったと思うと本当にうれしかったです。

でも、これからが本番です。
実際にお客さんにあって、提案をして、契約を結ぶまで安心はできません。
うれしくてへらへらしちゃいますが、今一度気を引き締めて明日からもまたがんばらなければ。
けど、今日のこのうれしい気持ちはちゃんと大切にしておきたいです。
これが当たり前と思わないように、毎日ひとつひとつの仕事に愛情を持って取り組みたいです。


人それぞれ、はたらくことに対する価値観は違って、
Web業界とか営業とかITベンチャーがすべてだとは思いません。
あくまでわたしの価値観として、今の会社と仕事に誇りをもっているということです。
でも、人それぞれが自分の頭と心で、純粋にこの仕事好きだわーって思えたらいいなあと思います。
別に特別なぶっ飛んだ発想とか行動力なんて必要ないと思っています。
自分だけが納得して満足できれば万々歳。
他人の評価や価値観など放っておいていいのです。
自分がしあわせかどうか決めるのは自分だけ。
偉そうなこと言えるのも自分だけ。
自分の生身の体験と感性を大切にしていただければ。

とまあ、誰に問いかけるでもなく語ってしまいました。
ちょっとうれしい気持ちを吐き出したかったので。。
今日も完全自己満足!
今日もインターネットがたのしい一日でした!

おわり!
posted by soo | days | comments(0)
良くも悪くも、馬鹿なほど正直だから。

なんだか、とても久しぶりになってしまいました。
相も変わらず、どったばった生きています。いや、実は大して忙しくないのか。自分で無駄に忙しくしてしまう節があるように感じます。
もっと、余裕をもって生きたいです。


もう学生でいる時間も、ほんとーうにあとわずかで、
近頃なんだか、焦っています。そして生き急いでます。だめだ。
そしてこれからの生き方を改めて模索しております。

大学とパスタ屋という、私のここ数年の人生の中心だったものが、外野になってしまう。
そうなった時、私はちゃんと大丈夫でいられるのかしら、と思うのです。
いつも何か嫌なことがあっても、大学やパスタ屋の人やコトに救われていたのです。
と同時に、その何か嫌なことってのは、大学やパスタ屋絡みのことが大半だったわけでもありますが。
こんな具合で、良いことも悪いことも含め、私の暮らしの密度を培っていた世界が、
4月から、ずーっと遠くの場所になってしまうのかと思うと、
私の心も、骨も、すっかすかになってしまはないか、と。

もちろん、4月になればお仕事がはじまり、その仕事によって、もしかしたら今以上に暮らしの密度が高くなるかもしれない。
うん、たぶんそうなる。これまで味わってこなかった喜びも悲しみもいっぱい味わうと思う。
けど、やっぱり今までの自分の素になっていた大学やパスタ屋が身近じゃなくなるのが寂しいんだわ。


新しい世界に飛び込んで、顔広げて、自分を向上させて、ってのは、そりゃ確かにそう。
絶対大事なことだし、やっていかなきゃいけない。
今のままを馴れ合いでずるずるやっていてはいけない。
このへん喝入れて、気合い出さねばならぬ。
そうやって大学もパスタ屋も、自分の居場所になったんだろうし。

けど、私へろへろなんで、
ふつうに心地の良い居場所に甘えたいし、
新しい道に行くの不安だしめんどくさいしオドオドする。
そんなもんです、残念ながら。そんなよく出来た人間じゃないのです。非常に残念ですが。


だから、これからはメリハリがもっと大事なんだろうな、って。
気合入れて、成長して価値のある結果を残して、存在感を発揮していけるよう、本気でやる。
そんでたまの合間に、馴染みの場所にどっぷりつかって甘える。
ダメ人間っぷりも、吐き出さないと、きっとぶっ倒れること間違い無いのです。

へろへろな自分のお尻叩いて、パワーアップするための努力は惜しみません。
けど、根本的に変わらない自分らしさとか、それを受け入れてくれる拠り所は、ずっと大事にしていきたいです。
あれですね、自分を見失うことはないように。


とか、久しぶりにちょー自己満足に文章を書き上げました。
やはり、正直になれるのは、他のどの便利なSNSでもない、JUGEMでした。
ということで、情けないことや馬鹿っぽいことやだらしないこともたくさん詰まったこのブログを、
正直ちょっと隠しておきたい気持ちがしていました。

けれど、やっぱりこれが何よりもいちばん私そのものを表しているな、と思ったので、
ここで堂々と、徒然なるままに、綴ってゆきます。


えらい昔っから書いてるけど、
唯一続いているものですから、
他のどの場所よりも、綴る言葉には愛がいっぱい詰まっているのよ。

ラブアンドピーーース。
posted by soo | days | comments(0)
肩の力を抜きます。
おい、下に豚がいるぞ!

お久しぶりです。
本当にもう、12月になってしまったのですね。早いです。
そして今日はいきなり、空気が冷えました。さむいさむい。
12月早々に、冬を実感いたします。
けれども、こうやって季節を身にしみて感じるのは、わるくない。
そろそろ地元の、きりっと透き通った寒さが、恋しくなってきます。かえりたいなあ、我が家。

さて。なぜこんなに久しぶりかというと、不器用にも、社会の波にもまれにもまれていたからです。
オンとオフ、とかそもそも無いようなもんだけど、
せめて、社会に向けた自分と、自分に向けた自分を、
もう少しバランスよく、共存させたい気持ちがします。

アートイベントのボランティアをやっていたことが懐かしいです。
とてもいい時間を過ごせた気がする。懐かしくて切ないわ。
それから、卒論などに追われ、
会社のプロジェクトに、あっぷあっぷで、
自分の思考を、どこかに失くしてしまいそうです。


こんなよぼよぼのブログを何年もたらたらと書き綴っている私ですが、
一方で、ネットで膨大な情報をあつめ、価値付けして、文章にまとめあげて、
その業界の様々な人に読んでもらったりしてます。
今までに無い経験で、いつも肩こり固まらせて、記事を書いてます。
でも、とても良い勉強になっているのは確かです、ありがたいです。

なんだか、自分はこの仕事向いてるのか、とか、
こんなことをしていて、どれほど有益な結果を残せているんだ、とか、
けっこう疑問を感じたりもしていて、
自分のふがいなさには、いつも泣かされています。
いろんな経験をするごとに、自信をつけているようで同時に失ってもいるのです。

でも、いろいろ考えて悩んでる暇は無いんだな。
時間はやさしくないです。もっとやらなきゃいけないことがたくさんで。
そんな余裕のない生活の中でも、
ちょっとずつ、自分のペースってものを確立して、
やりたいこと、をちゃんとできるように、
そして日々をもっとたのしめるくらいになりたいです。


肩肘張らないぼやきを、ここでは書けるので良いですな。
最近私のネット生活は、某SNSを主として、全体的に強ばっておりますので。
ゆるゆるな自分を、こっそり垂れ流しつつ、今回はここでお暇します。またいつか。
posted by soo | days | comments(0)
出し過ぎても、尽きる。
 
明日は思考整理の一日にしたいと思います。

なにか生み出さなきゃ、アウトプットしなきゃ、って思いすぎてもいけない。
生み出すためには、じっくり本を読んだり、新しい知を吸収して、
自分と向き合い、考えを詰めておかなきゃいけない。
その過程を無駄だと思う必要はない。何もしていないわけじゃないから。
何かカタチにすることだけが、やるべきことではない。
カタチにならなくても、
カタチにするまでの栄養をきちんと蓄えることは、
決して無意味なんかではない。
だから、一呼吸置いて、知って考えて、時には徒に時間を過ごすのも大事だぞ。

さてさて。意外と慌ただしい日々を送っている、初秋。
卒論が、非常にやばい感じです。
アウトラインも、構成し直さなくてはいけないです。
再来週には一章書き上げておかねばならないです。死んじゃいます。

春からお世話になる会社で今取り組んでいるプロジェクト。
とてもおもしろいです。
けれど、とても難しくて、頭絞りすぎてくしゃくしゃです。
でも、やっぱりおもしろい。

今月末は、アートイベントのボランティアに参加することになって、
そちらの活動で土日がつぶれそうです。
休みが無さそうです。卒論やプロジェクトの考え詰める時間も取りにくそうです。
完全にスケジューリング間違ったけど、
そこで出会う人々の豊かな完成に触れることがおもしろいので、良しとします。

長年続けてきたアルバイトでは、
長年苦楽を共にしてきた仲間たちが辞めてしまったり、店の方針に納得ならず病んでいたりで、
とてもよろしくない状況です。
私も、いいように使われる気持ちがして、
店とか本社のやり方が気に食わなくて、あまり積極的になれなくなってしまいました。
これが最近のいちばん深い悩みかも。
卒論とかボランティアとか「忙しくてしんどい」ってのは、
やるしかないので、どうにかするけど、
アルバイトは、人間的な感情が絡んでいるので、そう簡単にはいきまへん。
仲間たちは好きなんだけどねー、店のやり方腹立つわー。
私も、これからバイトとどう付き合っていくか、考えていかなきゃな。
もうすぐ卒業でもあるし、忙しくなりそうだから。

考える事いっぱいですわい。
posted by soo | days | comments(0)